人気ブログランキング |

<   2016年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

初めてのこぎん刺し♪

お友達が教えてくれた刺繍の本で

すっかり魅了されてしまった刺繍の世界!

日本で材料のみ揃えて、時間がなく作るのを断念していました。


こちらが材料の一つ。


日本のクラフトショップで見つけた

古いブリオッシュ?タルト?型、

b0189406_17502489.jpg



b0189406_17502563.jpg




こちらに、こぎん刺しをした布を使い

b0189406_17502681.jpg


針刺しの出来上がり♪








by lisawell | 2016-09-21 18:06 | 編み物 | Comments(4)

White Sands


先週日曜日、とってもお天気が良かったので

東へ車を走らせること2時間とちょっと

b0189406_06081670.jpg
b0189406_05142311.jpg
最東端ではないようですが

White Sandsというビーチに行ってきました。
b0189406_06081890.jpg
b0189406_06425789.jpg

ビーチに入る準備はしていなかったので入らず、

というか準備をしていなくても入ってしまう家族ですが

そこまで暑くもなかったので岬の方までハイキング♪



b0189406_06082072.jpg

b0189406_06082130.jpg
b0189406_06425870.jpg

b0189406_06425902.jpg

途中断崖絶壁があったり、思ったよりハードな道のりでしたが

お天気も良く絶景を見ることができとっても気持ちよかったです!




近くのSaint Davisという可愛らしい小さな街でランチ♪


b0189406_06081755.jpg

吸い込まれそうな小道

b0189406_06081528.jpg
途中の景色は、どことなくカリフォルニアを思い出すような

景色でしたが、大きく異なるのは広葉樹が多いということ。


はぁ~~

今から紅葉の景色を見るのが楽しみです♪



by lisawell | 2016-09-20 06:06 | Wales | Comments(0)

息子、真実を知るの巻!

もうすぐ12歳になる息子は、
この夏に随分と身長が伸び、同時に声変わりも始まりましたが
Tooth Fairyやサンタクロースも信じており
遠回しにヒントを与えても疑う気配もなし、、、。

8月に3本もの乳歯が抜けた息子の話

一本目が抜けた日の夜
迷わず枕の下に抜けた歯を入れて
tooth fairyを待つ彼。。。。
本当に信じているのか、お小遣い稼ぎなのか?
一応、歯をとってコインを忍ばせておきました。
そして朝 「日本ではが抜けて僕はラッキーだ!
だって、300円ももらえたんだよー」
と大喜び。(汗)



2,3本目はホテル滞在中だったため
窓が開かないから来られないということで
断念して大事に保管して渡英し
新居で試みるがToothFairy現われず。。。


信じてる息子がかわいいな〜と私は思うのですが、、、

夫や娘の意見は、あまり幼稚だと学校で笑われる可能性もあるので
新しい学校に行く前に教え他方が良いという意見。

そして、ある日の夕食後
夫から息子へさらっと伝えられる現実!

Tooth fairy に関して

「えーー!!じゃ誰がコイン置いてるの?
僕の歯がどこかで役に立っているかと思った!」と。

どうしていいのかわからず一応取ってありますよー。(笑)


そしてサンタクロース

「、、、(苦笑)、、、 それは信じない、、、(真顔)
No Way!!! うそだー(涙目)まじ?!」

可哀想で私の方が涙目"

娘と夫は大笑い。(鬼!!)

何が正解なのか分からないけど、
こうやって衝撃的な事実を知ってしまった息子。

なんとなく今年のクリスマスは寂しいなーと思う私。。。



 そして、ウェールズで初登校の日の出来事、

息子の隣の席の子が
「昨日tooth fairyにコインもらった〜」
と言っていたらしい、、、

僕はまだ知らなくてよかったんだ と。(苦笑)

更に次の週、教材で使うiPad miniが配られた日、

仲良くなった子が、
「サンタクロースからの少し早いプレゼントみたいだね〜♪」とご立腹!


ふふふ。。。もう笑ってごまかすしかない(汗”)







by lisawell | 2016-09-20 06:05 | ファミリー | Comments(2)

Walesより


2016年6月オハイオ州を離れ、

帯広で休日を過ごし

8月には東京にてビザ申請のため15日間滞在。
(今回は急だったので会社がしてくれず個人で、、)

色々と大変なこともありましたが周りの人たちに支えられ、

8月30日無事イギリスに入国することができました。

ありがとうございました♪




到着してからのやることの優先順位ナンバー1が子供たちの学校決め!

アメリカとは違う学区事情で、学区が良いところに家を借りたのに

学校開始の9月5日にはまだどこの学校に入れるか決まっておらず。


面接の結果、学区内に住んでいること子供たちに時に問題がない事などなどで

待っている生徒50人を超して(学区内に住んでないらしい、、、)

意外とすんなり入学することができました。

通常より4日遅れての登校となりましたが

子どもたちの学校がスタートしとっても安心しました。

あとは、ゆっくり少しづつ進めていきたいと思います。




私たち家族が住んでいるところの紹介をしたいと思います。

Walesの首都 Cardiffカーディフから電車で10分ほど南に下ったところにある

Penarthペナースという海沿いのところです。

家はダウンタウン内にあるので歩いて大体の用が足せるところがいいですね~♪

10分以内で海が見えます。

b0189406_05142099.jpg
昔の豪邸がホテルになったり、マンションになったり

中はリノベーションしているのできれいですが

外観はそのまま何百年も前のもので

建物を見ているだけでも美しいです。

b0189406_05142125.jpg
海を見ながら、紅茶を飲めるなんて

とっても幸せです♪








by lisawell | 2016-09-14 19:44 | Wales | Comments(0)