<   2013年 07月 ( 4 )   > この月の画像一覧

安全な食事

最近読んだ(英語なのでさらっとですが、、、)本で

とても衝撃を受けたので少し書かせていただきます。

b0189406_23185061.jpg


著者は心臓を専門とするDr.デイヴィスさんで、

現在のところ日本語には訳されていないようですね。



炭水化物である小麦を、過剰摂取すれば

そのエネルギーを消費しない限り

脂肪として身体に蓄積されるのは

誰もが知っていることで、

食べ過ぎないように!ってことですが

この本に書かれている内容はちがいます。


現在アメリカで作られている小麦のほとんどが、1960~70年代に

遺伝子組み換えされており、本来の小麦と似ている小麦となり

糖尿病などの生活習慣病の要因、更には皮膚病、潰瘍性大腸炎、関節炎など

症状を引き起こしていることもあるというのです。

また、グリアジンという成分が含まれており、

これがアレルギーを引き起こす原因となっていることが多いようですね。


私は、独身のときから、お米よりもパスタなどの麺類やパンを好んで食べており

子供たちも朝はシリアルやオートミールを食べています。

そして、パン作りも好きで、小麦は必ずストックしています。。。。

今考えると、日本の小麦よりアメリカの小麦で作ったパンのほうが

膨らみが良いですが、それもグルテン含有量を調節した結果なのか

と思うと悲しくなります。。。。


この本を読んで、完全に脱Wheatをする人もいるでしょうし、

実践できない人もいると思います。

私も、完全に絶つことは出来ないような気がしますが(意思が弱いので、、、)

今の時代は、避けるべき食品の見極めが重要だという事を実感しました。


日本語で書かれている記事を見つけたので興味のある方はどうぞ!
[PR]
by lisawell | 2013-07-27 00:20 | マクロビ | Comments(0)

初めての試み

1ヶ月前、まだ引越し前のことです。

最後の石鹸作り♪(ダラスで)

ひまわりオイルの石鹸も作ったことがなかったので
メインのオイルにして配合を考えたのですが

残っているオイルの配合では
硬さだけがイマイチ。

そこで、Beeswax 蜜蝋で硬さを出し
解け難い配合にしてみました。

この時点では、
蜜蝋石鹸の難しさを全く知らなかった私。

65度くらいが融点だから
オイルの高さを高くして
攪拌しないと

という程度の簡単な考えで
石鹸作りを開始しました。


で結果は、苛性ソーダ水を投入した瞬間から
トレースが出て、それはそれは?!△?

もちろん焦っていたので写真なんかはありませんが
とにかく汗だくで攪拌、思いのなんのってっ!!

分離しては大変なので、頑張って攪拌しましたが
15分で限界。

もう諦めモードで型入れしました。


その後、蜜蝋を使った石鹸の作り方を調べてみると
なんとこれが大変難しそう。。。。

きちんと調べてからしなくてはいけませんね~。
こういうことが私には多すぎるのです、大反省。。。



恐る恐る型だしすると、

分離はしていない、

苛性ソーダの結晶も見当たらない、

ただ、温度が高すぎたためかエッセンシャルオイルの香りは全くなくなっていました。


使っても大丈夫そう♪
うれしいっ!


そしてこちらが、最近解禁日を迎えた

Sunflower Soap With Beeswax

b0189406_43424.jpg


いつもの石鹸の硬さとは、格段に違います。
とはいっても、泡立ちもいいですし
洗浄後のしっとり感もあります♪

なかなかいい感じですが、やはり香りがないのはちょっと、ですね。

どうなることかと思いましたが、良い勉強になりました。
[PR]
by lisawell | 2013-07-12 04:35 | soap | Comments(2)

久しぶりの編み物

引越し、帰国準備などで忙しく、
しばらくおやすみしていたCrochet
ですが、息子の怪我、安静のため
とっても暇。。。。
こんな時には、あみあみでしょ~

ということで、
お気に入りの糸を
スーツケースの奥底より取り出して
久しぶりの編み物をしました。

GGH silk
イタリアのブランドでシルク100%の糸

b0189406_2561237.jpg



とても素敵な糸なので
長く着れそうな落ち着いたデザインの
カーディガンを編みました。

b0189406_2581357.jpg


この光沢と柔らかさ♪
絹ならではですね。

まだまだ、行動制限が続く息子くん。

手を吊るすホルダーを
シルクで作って欲しいと
とんでもないリクエスト
をする彼。。。

うーーん


ムリ。。。
[PR]
by lisawell | 2013-07-09 12:47 | 編み物 | Comments(2)

何が起こるかわからない

日本に着いたー!!

と言っている頃ですが、なんと、まだダラスです。


出発前日

子供たちが部屋で遊んでいて

突然 大きな音と共に

「骨折れたー!!」と。

恐る恐る息子を見ると明らかにおかしな事に。。





開放はしていなかったので

自分の車で近くのERまで行き、


左肘粉砕骨折と判明しました。


息子は、少し怖がって入るもののいたって冷静。

点滴も注射も、平気な顔で受けており

ERスタッフに、暴れ狂うフットボール選手に見せてあげたい! と言われました。



その後、緊急手術のため子供専門のERへ

救急車で移動しました。



私が、患者サイドで救急車に乗るのは

これで、なんと3度目です。

日本で医療スタッフとして

乗車した経験より多い!

なんの自慢にもなりませんが。。。



この時点で、当然、日本行きはキャンセルしました。


その後、麻酔下で整骨をし、

次の日の朝、手術をして、3本のピンが入りました。

4週間後までは、入れていなくてはいけないので

しばらく、ダラスにいることになりそうです。



日本に帰っているお友達に、

また会えるので少し嬉しい様な気もしますが

まだ、悪夢を見ている気もします。


すごく痛がるといわれていたのですが、

全く痛みを感じないようでいたってご機嫌の息子。

辛くなさそうなので、それだけでも一安心です。


ただ、今回は日本に行ったあと、何処に移動になるのか決まっていないので

出発する7月1日で、保険も解約してしまっていたのです。


考えられない請求をしてくるアメリカの病院なのでおそろしーーー。


どうなることやら。。。。



と言うことで、日本で帰りを待ってくれている家族やお友達の皆さま

帰国はすこし延期になりました。

8月中には、会えると思います!!
[PR]
by lisawell | 2013-07-03 11:36 | ファミリー | Comments(4)