人気ブログランキング |

<   2010年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

WOOLの毛糸

アメリカで、簡単に手に入り、可愛く、肌触りの良い毛糸は、ほとんどアクリル、ナイロンで、ウール100パーセントはあっても、かなりごわごわチクチクな物なのです。

と言う事で、毎年夏に、日本帰国の際は、毛糸をたっぷり買って来るのですが、どうしても暑さから、コットン、麻、バンブーなど涼しい素材ばかりで結局使えず溜まっていくいっぽう。。。


そんな話をしたら、日本のお友達から毛糸(ウール100)のプレゼント♪

うれしいーーーー。

かなり編み物をしたいモード(寒いので)だったので、一気に二つ編みました!!



b0189406_23434924.jpg



b0189406_23435574.jpg

by lisawell | 2010-12-28 14:22 | 編み物 | Comments(1)

センス

エミュー・マルセイユ石鹸

以前から絶賛しているEMUオイル、
マルセイユベースにいれてみました!

石鹸つくりをしていると、形や色や配合など、センスが問われます。

もちろん、腕もあるので、最初から思い通りと言うわけにはゆきませんが、この度の出来をみて愕然。。。
ピンクの石鹸を作りたかったのですが、



b0189406_813121.jpg



どこからどうみても、

かまぼこ、丸かったらナルト

@@@@@@@

そして、更に使ったフレグランスオイルが
微妙。

腕を磨かなくては☆☆
by lisawell | 2010-12-16 07:57 | soap | Comments(4)

プレゼント

今日学校から帰って来た子供達に
プレゼントをもらいました~♩

まずは娘から。

自分で作ったラッピングペーパー。


b0189406_638723.jpg



そして、指プリントで描いた家族の絵のオーナメントだそうです。


b0189406_63887.jpg


ラッピングペーパーの方がメインのような、、、。

そして息子から。

帰り道で内緒と言いながら、待ちきれず「タイルだよ」
とこっそり教えてくれた彼。


b0189406_6381073.jpg


誤字が多すぎて、記号のようにも見えるのですが、本人には読めるのでした。(笑)

Maxwell grosshans

I am 6 years old

Merry Christmas ho ho ho

だそうです。

ラッピングペーパーも。

b0189406_6381150.jpg



こうやって、可愛いプレゼントをもらうと優しい気持ちになれます♪

最近ガミガミうるさくいい過ぎてたかなと
反省、、、。
by lisawell | 2010-12-16 06:12 | ファミリー | Comments(6)

Palma Christi Soap♪


パルマクリスティ石鹸、Ann Bramsonさんのレシピのなかで

泡立ち、肌適正、硬さ、洗浄力など総合してとてもバランスの良い石鹸。

1ヶ月ほど前に作り、解禁日を迎えました!

b0189406_2332034.jpg


パルマクリスティ石鹸 (キャスター、オリーブ、ココナッツ、ラード)に

オプション      ゴートミルクパウダー
スーパーファット   ヘンプオイル

エッセンシャルオイル グレープフルーツ

を入れてみました。


さて、使い心地は、今までに作った石鹸と比べ、硬さ、泡立ちが、格段良いです。

今回始めて使った動物性のオイル、ラード。
ラードに関しては、色々な意見があるようですが
結局は、それぞれの体質、肌質により合うかどうかは
使ってみなければ分からないというところでしょうか。

そして、私の意見はというと、かなり良いです♪
ゴートミルクや、ヘンプの効果もあるかと思いますが
しっとり、滑らかなお肌に。保湿効果もかなり高いと思いました。

まだまだ、6バッチ目ですが、現在のところNO1かな。

NO2は、ヘンプオイル入りマルセイユ石鹸。

確実にいえることは、ヘンプオイルはとっても良いです。




おまけ・・・

家の前のメープルの木が、毎日私たちの目を癒してくれています。

b0189406_23362034.jpg

by lisawell | 2010-12-07 23:36 | soap | Comments(6)

初めての試合!

昨日、12月4日は、息子の初めての体操の試合でした。

体操との出会いは、彼が4歳のときです。
Buddyスポーツ幼稚園で、すばらしいコーチの元体操を本格的に始めました。

そして、アメリカのサンノゼに戻ってからも続け、
幸運な事に、今年夏引っ越してきたここテキサスのPlanoにも
すばらしいコーチが沢山いるクラブに入る事ができ、今に至っています。

といっても、まだ6歳、チームに入って試合、、、というのはまだ早い。
と思っていたものの、なんだか成り行きでいつの間にかチームにはいってしまい??
今に至っています。。。


そして、昨日の初試合、息子は辛うじて6歳になっていたので試合に出る事ができました。
(同じチームで12月お誕生日の子は、出場できず観覧席で応援)

緊張する事なく、というかあんまり試合という意味がわかっていない???
楽しんで伸び伸び、規則も無視して(ジャッジを無視して競技開始)
ただただ、楽しんでいるようでした。

Floorの後には、ポーズの後にこちらに向かって手を振る始末。。。。

それに比べて、8歳以上のレベルは真剣です。
彼らも何をするべきかわかっている。

2歳の差ってこんなに?と驚かせられました。


結果は、High Bar が9位と入賞。




手を振って減点か?と思ったFloorでも、10位と入賞。

メダルを二つ貰い、満足げな彼。


b0189406_6364498.jpg



最近は、チームに掛かる莫大なお金や、ボランティアなどに
負担を感じていたり、
こんなに早くに試合に出させる意味は?と疑問を感じていたけれども
昨日見て、小さいうちからこうのような貴重な体験をできるというのは
とても大切なことなのかも。
と思えるようになりました。

来週末は、WOGA主催の大きい試合があります。
昨日の経験を生かしてがんばってよ!

手は振らないように・・・
by lisawell | 2010-12-06 06:42 | ファミリー | Comments(6)