永遠のテーマ 

ここシンシナティへ来てもう10ヶ月がたちます。

アメリカに住むようになってから12回の引越し

そのうち5回は州や国も変わっているため、

その都度悲しい別れもたくさんありました。

でも、引越しをすることで多くの素敵な出会いがあったのも事実です。


新しい土地に慣れるのは意外と苦痛ではないほうかな

と思っているのですが、

それは社交的で活動的で、、、っていうのではなく

どちらかというと昔から一人でいる時間を必要とするタイプで

あまり環境に振り回されないからです。


自分でも、結構まいにち楽しくすごしているつもりなのですが

何ヶ月か前から手首、足首、デコルテ辺りに発疹が出ては消え

ここ1ヶ月は毎日出るので定期健診に行った際に、ホームドクターに相談してみました。

そうすると、典型的なストレス湿疹   と即答!!



といわれても、ストレスを感じていないのだから、どうしていいやらです。。。


そういえば、独身のころ、一緒に働いていたドクターに

君はストレスに鈍感すぎる!身体が耐えられなくなっても気がつかない!

と注意されたような記憶が。。。。


よーく考えると、引越し前に全身蕁麻疹が出続けたことも。。。


自分をわかってない?やっぱり鈍感なのか?


この目に見えないストレスとどう上手に付き合っていくか、ますます重要な年齢になってきます。

精神的にくる前に、身体に出て教えてくれるのでラッキーだと思って

少し自分を労わってみようかと思います。

といっても何が負担になっているかわからないので、まずは睡眠時間をたっぷり取とうかと思います♪
[PR]
by lisawell | 2015-01-22 06:28 | America | Comments(0)
<< WOOL編み納め 向日葵♪ >>