とうとう最後の登校。。。。

ダラスでの生活も、信じられませんが、あと3日。

アメリカの学校はしばらく前に終わりましたが、

日本語補習校は、明日が最後の登校日。

3年間一緒に学んだお友達との別れをどう受け止めているのか?

聞いてみても、あまりピンとはきていないようですが、

放課後に一緒に遊んだり、お泊り会をしたり、

息子、娘の学年は、特に皆、仲が良いので、

明日、本当にお別れ ということを実感したときに、

かなり落ち込むのではないかと、少し心配です。



しばらく前から、クラスの子達にあげる物は何がいいか

子供たちと相談していました。

その結果、名前入り石鹸♪ と決定!!

そして、1ヶ月の期間を経て解禁日を迎えました。

b0189406_238513.jpg


手紙を書いたり、絵を描いたり、子供たちで相談しながら

大好きなお友達へのプレゼントを作っていました♪

私が一番、淋しい気持ちになっているかも。。。。
[PR]
by lisawell | 2013-06-29 02:54 | America | Comments(4)
Commented by イカフライ at 2013-06-29 11:02 x
これだけの数を作るの大変だったでしょう~?
私も信じられないよ。日本からダラスに帰ったらLisawellさん一家がいないなんてね。。。がっくり来そうです。
新しい場所でもなじんですぐにお友達ができると思うよ。素敵な出会いがありますように。
Commented by アリス at 2013-06-29 16:59 x
グロスハンズファミリーらしいプレゼントだね!これは喜ばれそう!
転校も引越しもさみしいねー( ॉ ۀ ॉ )
さみしいのがあんまり分からない年齢のうちはちょっと助かるねー。
Commented by lisawell at 2013-06-29 21:30
イカフライさん
わたしも、まだ実感わかないわー。
早く、新しい場所決まって欲しい!
Commented by lisawell at 2013-06-29 21:38
アリスさん

淋しいよー。
今は、FBなんかで、近況を知ることが出来るから
昔よりは、いいのかなって感じはするけど。
子供にとっては、また違うよね。
<< 何が起こるかわからない 私のJadeiteコレクション♪ >>